アイキャッチ

【がんばらない生き方】リラックスする、ゆるむことで人生上手くいきます!

アイキャッチ

*このお話を動画でご覧になりたい方はこちら(YouTube)からどうぞ。

https://youtu.be/qWnWISZCS74

おはようございます

カオリンです

今回は『がんばらない生き方』という

テーマでお話しいたします。

がんばり続けてきたあなたへ

いまの年齢で

40〜60歳代の方というのは、

“がんばりなさい”

“努力しなさい”

“やり続けなさい”

と言われ続けてきたでしょう。

2つの道があれば、

きっとより困難なほうを選ぶような。

ですので、

がんばること、努力することは

当たり前。

チカラも入りますよね。

そういう生き方をするよう、

しつけられてきています。

ただ、この2020年、

地球が変わってきていて、

「緩む」ことでうまくいくように

なっています。

がんばる、努力することのマイナス

がんばる、

努力するというのは、

マイナス面があります。

それは、

自分の本能に逆らっている

ということ。

本心では、

やりたくないな、

休みたいなと思っていても、

行動してしまう。

自分の想いを

押し殺しているんですね。

そんな心理状態でいると、

つい人を批判しがちになります。

“あの人は自由でいいね”

“もっと頑張ればいいのに”

“なんであの人がうまくいくの”

といったように。

なので、

これまでたくさん頑張ってきて、

そんなに上手くいっていないという

人は、一度思いきって

チカラを抜いてみませんか。

わたしもそうでした

かく言うわたしも、

社会に出てからずっと

がんばってきました。

赤十字で働いていた当時のわたしは、

通勤の車中から、

仕事の段取りや計画をたて、

職場についたら、

一気呵成に仕事を処理。

そんな調子で、

夜中の2時まで働いていました。

でも上手くいかなかったんです。

コーヒー飲みながら

メールチェックしている上司に

イライラしたり、

あれもこれも

批判したり、不満をもらしたり

していました。

結局、ものすごくがんばっている割に

ものごとが上手く進まない。

そしてまた批判する。

そんな悪循環。

チカラを抜いてみたら、うまくいった

それからわたしも

いろんな勉強をして、

このままではマズイと思いました。

それから、職場での行動を一変。

「がんばる」ことを

手放したんです。

同僚と雑談したり、

一緒にお茶したりする時間を

もつようにしました。

そうすると人間関係も良くなって、

いつしか人を批判する気持ちも

消え去っていたんです。

努力し続ける、

がんばりすぎるのは良くないなと、

身をもって実感しました。

あなたが楽しめる分だけやってみましょう

もしあなたが今、

“努力しないといけない”

“がんばらないとダメだ”

と思って、

苦しんで、苦しんで

何かをされているようであれば、

いったん立ち止まって、

自分をふり返ってみてください。

“自分は本当はどうしたいのか?”

“何を感じたいのか?”

そして努力することを

手放してみましょう。

きっと結果が変わるのを

感じられると思います。

がんばらない、

努力しない、

ゆるむ。

わたしも実践しています。

そして自分の楽しい分だけ、

やりたい分だけ、

みんなと分かち合える分だけ

しかやらない。

そう決めています。

おかげで今は、

目標を決めてガチガチに

がんばっていた頃よりも、

断然うまくいっています。

ぜひあなたも、

一度だまされたと思って、

ぜひとり入れてみてください。

以上、『がんばらない生き方』

というお話でした。

では今日も

すばらしい一日をお過ごしください🍀

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
>アロマスピリットコール

アロマスピリットコール

自分とつながり、命あるすべての存在とつながる、“究極のコミュニケーション”を学ぶ場