アイキャッチ

個性を活かしてこそ、うまくいく時代

  • 2020年9月27日
  • 2020年9月27日
  • 未分類
アイキャッチ

*このお話を動画でご覧になりたい方は、こちら(YouTube)からどうぞ。

https://youtu.be/fd2V6TJq9AY

こんにちは、

カオリンです。

今回は、

『個性を活かす』について

お話しします。

「個性を活かす」の真意

2020年、

自分に気づき

本来あるべき姿にかえる年になっています。

なので、

あるべき姿にかえっていかないと

なかなか上手くいかないように

なっています。

わたしは、数多くの方のセッションを

させていただくなかで、

100人100とおりの

問題と解決策があるなと

実感しています。

これまでのように、

「こんな問題には、

こうやって対処すればよい」

というやり方では通用しなくなっています。

いまは、

「その人だけに向けた」解決策を

やっていくのが大事。

つい最近も、こんな事例がありました。

Sさん(40代、女性)からのご相談。

Sさんは、

“集団でいるよりも

一人でいるほうが好きです。

ずっと、それが疑問でした”

と言っていました。

ママ友とランチ会に誘われたときのこと。

いったんは「参加する」と返事したけれど、

胃のあたりがキリキリと痛みだしました。

そこで、「やっぱり、参加しない」と

伝えたところ、

胃の痛みがスーッと引いていきました。

そんなこともあって、

“やっぱりわたしは、

自分ひとりでいたいんだ”

と実感したそうなんです。

そこでわたしは、

アロマスピリットコールで

Sさんの潜在意識にアクセス。

その想いを聴きにいきました。

「潜在意識」というのは、

そのひとが生まれてからの記憶が

すべて詰まっているところ。

本人も気づいていないような

潜在意識にある想いが原因で、

現実をつくりだしていることが

多々あります。

潜在意識に刻まれていたこと

Sさんの潜在意識はこう言っていました。

“生まれたばかりのころ、

「人間ってなんか、きもちわるいな」と

思った。”

それで、大人になった今でも

ひとと交わるよりも

ひとりでいるほうが居心地がいいんですね。

そのことをSさんに伝えたところ、

すごく納得されていました。

“本当に、それがシックリきます”と。

では、それがわかったところで、

どう対処するか?

「どうやって人とうまく

関わっていこうか?」と考えがちですよね。

でも、それも必要ありません!

人間は「気づく」ことが大事。

“そういうことがあったんだ”と

気づくだけで、

潜在意識が変わりはじめます。

そして、潜在意識が変われば、

現実が変わりはじめます。

だからまず、

「気づく」ことを大事にしましょう。

「時間を守れない」というひとに対して

潜在意識の影響は、

そのひとが持っている時間に

対する概念にも影響しています。

時間を守るのが難しいのだという

「Iさん(40代、女性)」からのご相談。

“どうしたら時間を

守れるようになりますか?”

ということでした。

そこで、

Iさんの潜在意識に聴きにいきました。

潜在意識には、

生まれてからのすべての記憶に、

プラス「生まれもった特性」も

含まれています。

そこまで深く、

聴きにいきました。

そしたら、

Iさんが“時間を守らなくちゃ”と

思ったとたんに、

潜在意識のなかで

「障がい物」があらわれるんです。

それほど、Iさんにとって、

時間を守ることが苦痛なわけです。

そこで、こうご提案しました。

“お友だちと待ち合わせしたりするときに、

事前に「時間を守るのが苦手で、

すこし遅れるかも。」と言って

約束してはどうですか?”

そうしたら、

Iさんの潜在意識は、

“それだったら、ムリなくできるかも”

とのことでした。

ドンといすわっていた障がいも

フニャフニャとしぼんでいくのが

わかりました。

こんなふうに

本人ととことん話し合いながら、

その方にぴったりの解決策を

見つけ出していきます。

もし自分一人で解決できない問題に

悩んでいる方は、

ぜひ「オンライン講座」に

ご参加ください。

あなただけの問題解決策を

ご提案いたします。

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
>アロマスピリットコール

アロマスピリットコール

自分とつながり、命あるすべての存在とつながる、“究極のコミュニケーション”を学ぶ場