【鉄則】「運をつかむ人」が必ずもっている、たった1つの特徴

こんにちは、カオリンです。

今回は「運をつかむ人」の特徴についてお話しいたします。

これはわたしが数多くのアロマスピリットコール セッションや、アロマ道場生の指導をさせていただくなかで気づいたことです。

*今回のお話を動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

「運をつかむ人」がもっているチカラ

運をつかむ人がもっている特徴とは、ズバリ

『諦めないチカラ』です。

 

アロマスピリットコールでも、自分の課題を1つずつ1つずつ、コツコツと積み重ねていく方は、確実に習得していかれます

一方、「わたしはダメ、無理」といってすぐに泣いたり、挫けたりする方というのは、なかなか習得に至りません。

 

これはわたしの経験談でもあります。

7年前、「日本中を飛び回って仕事をしたい」という夢を叶えるために、当時勤めていた赤十字病院を退職。

フリーランスとして働き始めました。

といっても、働き始めた当初から将来が明るかったわけではありません。

ものすごく不安でもありました。

 

その頃から学び始めたのが、“真の自分とつながり、相手と心でつながる”深いコミュニケーションでした。

「コミュニケーションを学べば、こうなる」という確信はありませんでしたが、そのときのわたしにとって重要なことだと感じたので、学び続けました。

 

どこまで学べばいいのか?本当に身になるのか?

学びの過程は、決して順風満帆ではありませんでした。

挫けそうになったり、落ち込んだりしたこともありました。

 

でもわたしには夢があったので、1つずつ課題を乗りこえていきました。

本当に小さな小さな、コツコツとした積み重ねです。

すると、あるとき信じられないことが起こったのです。

コミュニケーションを学ぶ師匠から、こう声をかけていただきました。

カオリン、全国をまわって講演活動をしてみないか。

 

当時のわたしにとっては、まさに「奇跡」。

そして不思議でもありました。

なぜなら、当時のわたしは極度の「人見知り」。

とても大勢の人の前で話をして、それを仕事にできるとは思えなかったのです。

 

でもその師匠は、わたしが諦めずにコミュニケーションを学び続けている姿をちゃんと見ていてくれたんです。

そのお陰で、いまのわたしがあります。

だからこそ、あなたに伝えたい大事なことがあります。

すぐに結果が出ないときほど、諦めずに続ける

夢や目標が実現するまでには「タイムラグ(時間差)」があります。

がんばっていても、すぐに結果が出ないことのほうが多いです。

でも、諦めずに続けていれば、必ず花開くときがきます。

 

運をつかむ人と、そうでない人の違いは、花開くときまでコツコツと積み重ねられるかどうかの違いだけなんです。

 

チャンスをつかみ、夢や想いを叶えた方というのは、本当に輝いています。

だからあなたも叶えたい夢や想いがあるのなら、ぜひそれが実現されるまで諦めずにがんばっていただけたら嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

コミュニケーションを深める「オンラインサロン」を運営中!

毎朝カオリンからの音声メッセージが届いたり、シークレットライブに参加できたりするオンラインサロンです。

詳細はこちらの画像をクリックしてご確認ください。

最新情報をチェックしよう!
>アロマスピリットコール

アロマスピリットコール

自分とつながり、命あるすべての存在とつながる、“究極のコミュニケーション”を学ぶ場