アイキャッチ

やりたいことで生きていくために、「集中」すべきこととは?

  • 2020年9月12日
  • 2020年9月11日
  • 未分類
アイキャッチ

*このお話を動画でご覧になりたい方はこちら(YouTube)からどうぞ↓

https://youtu.be/ATjB20DeIUc

おはようございます、カオリンです。

今日は、『やりたいことで生きていくための「集中」』についてお話しいたします。

何に集中するかが大事!

前回の動画で、やりたいことで生きていくためには、「俯瞰」と「集中」が大事だとお話しいたしました。

今回は、その「集中」について詳しく説明します。

このポイントを知っておくと、

“わたしは集中力がない”、

“1つのことし絞れない”

という方でも成功に近づけます。

 

『7つの習慣』という本をご存じでしょうか?

ここに書かれている成功法則の1つが「関心の輪」と「影響の輪

「関心の輪」とは、自分のコントロールできないこと。

他人ごとです。

一方、「影響の輪」とは、自分のコントロールできること。

自分ごとです。

 

自分ごとに集中していると影響の輪が広がって成功にグッと近づきます。

相手を変えようとしない

家庭におきかえて考えてみましょう。

旦那の給料が上がってほしい、子どもの成績がよくなってほしい。

そう思ったとき、相手に向かって

“もっと給料上がらないの!?”

“ちゃんと勉強しなさい!”

とぶつけていませんか?

 

そうすると、だいたいうまくいきません。

ひとに矢印を向けて、ひとに変わってほしいと思っていると自分の影響力はますます小さくなるばかり。

 

一方、自分に矢印を向けて、自分に何ができるかを考えてみればこんなふうに思えないでしょうか。

旦那さんに家庭で気持ちよく過ごしてもらったら仕事に集中できて給料も上がる。

そのために、部屋をキレイにしたり、大好物を作ったりする。

子どもに対しては、その子の才能を見つけて応援するような声をかける。

そうやって子どもが自信をもって勉強すればおのずと成績はよくなります。

 

いつだって大事なのは、自分自身の行動です。

人を変えようとするのではなく、自分を見つめて自分の行動を変えることでうまくいきます。

その行動にどんな「氣」をのせているか

さらに、もっと大事なことがあります。

それは、「氣」

例えば感情…喜び、嬉しい、充実感など。

どんな「氣」をのせて行動するかが超大事!!

 

いくら旦那さんの好物を作っていてもイヤイヤながら調理していたらどうでしょう。

子どもに対してマイナス点ばかり伝えていたら、自信をもつでしょうか。

 

「いい氣」をのせて行動するのが肝心です。

やっている自分自身が楽しむ、喜んで、充実感をもってやる!

行動+氣 で影響の輪を変化させるんです。

関心ごとばかりに目を向けては失敗する

わたしは速読のインストラクター時代に身をもって思い知りました。

失敗談です。

 

速読レッスンには8人の生徒さんがいて、受講前後で読むスピードをはかります。

通常はほぼ100%、読むスピードが上がってレッスン終了となります。

 

ところが、

わたしのレッスン後には、8人全員が数値が上がらないという恐ろしい結果となったんです。

いったい何が起きたのか?

 

そのときのわたしは、関心ごとにしか目が向いていなかったんです。

うまくできるかなという不安、受講生が何を思っているのがわからない、怒られないかなという心配…

レッスン中にそんなことばかり思っていました。

 

全然自分をコントロールできていません。

インストラクターがそんな調子なので、受講生も成長できるわけがありませんよね。

 

いま思えば、インストラクターとしてできることは、受講生の状況を把握したり本を読んでいる様子を把握すること。

そしてそんな自分を楽しむ、喜ぶという氣をのせること。

それがわかってからは、レッスン後にちゃんと受講生の成長がみられるようになりました。

 

自分のやりたいことで生きていくために、自分ごとに集中して、楽しむ、喜ぶ、充実する。

そんな氣を乗せることが大事

というお話でした。

 

では今日も、すてきな一日をお過ごしください🍀

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
>アロマスピリットコール

アロマスピリットコール

自分とつながり、命あるすべての存在とつながる、“究極のコミュニケーション”を学ぶ場