アイキャッチ

「全力を尽くす」の真意

アイキャッチ

おはようございます、カオリンです。

今回は『全力を尽くす』というテーマでお話いたします。

*このお話を音声でお聞きになりたい方はこちら(音声配信SPOON)からどうぞ。

「全力を尽くす」の真意とは?

アロマ道場でも、体の底から湧き上がるエネルギーを感じて全力を尽くしましょうといっています。

なぜ、「全力を尽くす」のかというと、人間は全力を出し切ったときに生きがいや成長を感じられるんです。

中途半端にやっても達成や成長はありません。

なので、自分の持てる全力のエネルギーを出し切ってほしい!

 

だけれども、「全力を尽くす」やり方を間違っている方もいます。

アタマを全力で使って動いていると、悩んだり疲れたり苦しんだりしてしまいます。

アロマ道場でも同じです。

 

“これまで全力でやってきているのに、なかなか殻を破れない”という方は、ほとんどがアタマの使いすぎ。

全力を尽くすときには、アタマを外して、離我して、無我してやっていきましょう。

全力を尽くすことが「幸せ」につながる

アロマ道場で学ぶことは、心からの幸せや生きがい、やりがいを感じることにつながっています。

一つひとつのワークの意図を考察しながら取り組んでいただけると嬉しいです。

 

わたしは、皆さんと直接お会いできるときには、できる限りたくさんのワークをしたいんです。

なぜかというと、やっぱり人間は「体感」しないとわからないから。

ワークを繰り返すなかで、幸せややりがい、成長を感じていただきたいのです。

全力を尽くす姿はひとを感動させる

なぜ今回、このお話をしたかというと。

最近わたしは、福山雅治さんのドラマ『集団左遷』にハマっているんですね

もう楽しすぎて、夜寝られない!笑

 

銀行員たちが全力を尽くして、目標達成していくドラマ。

がんばっている皆さんの姿が感動を呼びます。

わたしも何回泣いたでしょうか。

 

この人たちを見ていると、アタマで考えて空回りしている感じではありません。

決して「アタマでっかち」になっていない。

どんなドラマを見ても、何かを成し遂げて「やった!」と喜ぶストーリーになっていますよね。

アタマでっかちになって悩んでいる姿をみたことがありますか?

ほとんど、ないですよね。

 

全力を尽くして、成し遂げていくのは苦行ではありません。

楽しい、ワクワクするものです。

途中のみちのりは楽ではないけれど、達成したときにはすごく嬉しい。

 

せっかくの人生、そんな達成感や充実感を存分に味わいましょうよ。

大事なのは、エネルギーの注ぎ口。

エネルギーの注ぎ口を間違えないことです。

アタマを外して全力を尽くしましょう。

 

以上、『全力を尽くす』というお話でした。

今日もすばらしい一日をお過ごしください🍀

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
>アロマスピリットコール

アロマスピリットコール

自分とつながり、命あるすべての存在とつながる、“究極のコミュニケーション”を学ぶ場